メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報や、メルマガ限定情報などをメールで受信できます。

9,645人の購読者に加わりましょう

Browse By

不動産のコストカット手法は?

不動産のコストカット手法には具体的に何があるでしょうか?

①管理会社切り替え

②火災保険切り替え(特約などで、補償範囲の拡大)

③プロパン会社切り替え(給湯器などの交換サービス、キャッシュバックの有無など)

④清掃会社切り替え(シルバー人材やクラウドソーシングなど)

⑤エレベーターメンテナンス会社切り替え

⑥共用部の電気の切り替え(LEDへの切り替えや、新電力など)

⑦税金や公共料金のポイント還元率の高いカード払いへの切り替え

などが考えられます。

どれも共通のポイントは「相見積もりを取ること」となります。コスト削減を限界まで実行している大家は非常に少ないので、コスト削減による利益増の可能性は高いですし、売上を増やすよりも再現性も極めて高いので、ぜひ身につけておくべきノウハウです。

管理会社が包括的にサービスを行なっていることも多く、それを各個別のパーツに分解し、それぞれを分離発注することでコストを最適化する、というのが基本的な考え方になります。

そしてこの考え方を突き詰めていくと、自己管理が最安、との考え方に至りますが、そこは手間暇コストとの兼ね合いになると思うので、各自によって最適なポイントを探す必要があります。

ウェブサイトで公開出来ない非公開情報は、メルマガ、LINEオープンチャット、オンラインサロンにて完全無料で公開中です。 お問い合わせフォームから「LINE加入希望」「メルマガ加入希望」「オンラインサロン加入希望」と送ってください! ブログランキングに参加中です。もし宜しければこちらをクリックお願いします! SNSでも様々な情報を更新中なので、フォローしてもらえたら嬉しいです! Twitter Instagram Facebook YouTube 投資家サロン Tumblr Blogger Hatena Ameblo Note

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報や、メルマガ限定情報などをメールで受信できます。

9,645人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。