メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報や、メルマガ限定情報などをメールで受信できます。

9,791人の購読者に加わりましょう

Browse By

保育園の資金調達手法は?

Photo by Pixabay on Pexels.com

保育園運営を成功するにはどうすればいいか、ということに関して、前回、保育園運営のキモは人件費のコントロール、ということになりました。

それでは、そもそもの運営資金はどうすればいいのでしょうか?

全額自己資金で出来れば御の字ですが、そうは言っても1000万円前後の投資になってはしまいますので、外部から資金調達した方が、投資利回りもよくなります。

現在、保育園向けの融資を受けるとして考えうるのは以下2つの手法になります。

①日本政策金融公庫からの融資

②信用保証協会の保証付金融機関融資

具体的なノウハウとして、人柄だったり、事業計画の善し悪しだったり、と色々という人もいますが、一番重要なのは、融資に積極的な担当者と知り合えるかどうか、という点になると思います。

そういう人にめぐり合えれば、稟議書を上手に書いてもらえるので、融資を受けることが出来る可能性は高くなります。

逆にどんなに人柄や、事業計画などをブラッシュアップしても、やる気のない支店、担当者にあたるとそれまでなので、様々なツテを使って、融資に積極的な担当者を紹介してもらいましょう。

こちらでも紹介は可能ですので、興味のある方は、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。

ウェブサイトで公開出来ない非公開情報は、メルマガ、LINEオープンチャット、オンラインサロンにて完全無料で公開中です。 お問い合わせフォームから「LINE加入希望」「メルマガ加入希望」「オンラインサロン加入希望」と送ってください! ブログランキングに参加中です。もし宜しければこちらをクリックお願いします! SNSでも様々な情報を更新中なので、フォローしてもらえたら嬉しいです! Twitter Instagram Facebook YouTube 投資家サロン Tumblr Blogger Hatena Ameblo Note

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報や、メルマガ限定情報などをメールで受信できます。

9,791人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。