メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報や、メルマガ限定情報などをメールで受信できます。

9,791人の購読者に加わりましょう

Browse By

生前贈与はどれくらいトクなのか?

相続対策で生前贈与を使うスキームがよく提案されますが、実際どれくらいトクなのでしょうか?

結論からいうと、「相続税の最高税率>贈与税の税率」で有る限りトクである、ということになります。

例えば、相続財産が1億円とした場合、相続税の最高税率部分は30%になります。

それに対して贈与税の税率が30%よりも低いのは600万以下になりますので、600万以下の贈与であれば、相続よりもトクになる、と言えます。

よく110万円以下の非課税枠に拘る方もいらっしゃいますが、今回のケースで言えば、少なくとも600万以下であれば、将来的に相続税を払うよりもトクになります。

仮に、5億円の遺産を持っている人が、110万円の枠にこだわり、相続人二人に贈与を続けるとした場合、100年経っても2億2000万円の贈与しか出来ず、結局残った遺産に最高税率を課税されてしまうことになるので、遺産が多い人は贈与税を払っても、ドンドン贈与した方がいいでしょう。

実際は、細かなシミュレーションなどを行い、最適な支払い金額を決定すべきで、そのようなシミュレーションに興味のある方は、オンラインサロンにご参加頂ければ、詳細分析もしております。

ウェブサイトで公開出来ない非公開情報は、メルマガ、LINEオープンチャット、オンラインサロンにて完全無料で公開中です。 お問い合わせフォームから「LINE加入希望」「メルマガ加入希望」「オンラインサロン加入希望」と送ってください! ブログランキングに参加中です。もし宜しければこちらをクリックお願いします! SNSでも様々な情報を更新中なので、フォローしてもらえたら嬉しいです! Twitter Instagram Facebook YouTube 投資家サロン Tumblr Blogger Hatena Ameblo Note

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報や、メルマガ限定情報などをメールで受信できます。

9,791人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。