メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報や、メルマガ限定情報などをメールで受信できます。

10,977人の購読者に加わりましょう

Browse By

ゲストハウス投資はどれくらい儲かるのか?

規制の強化のため一時期に比べてブームが去ってしまった感のある民泊、ゲストハウス投資ですが、現時点ではどれくらいの収益が期待出来るのでしょうか?

全て自前でやることが理想ですが、行政との手続きなど色々と手間暇がかかる状況になっていますので、代行業者に委託するスキームで検討してみます。

場所にもよりますが、1部屋あたり250万程度の改修費用などがかかります。そして、これもまた事業なので、非常に不確定要素が高いですが、家賃など必要経費を全て差引いた後の税引後利益がざっくりと40万円程度と想定されているようです。

このご時世で極めて高い利回りなので、実現性・継続性は極めて微妙ですが、6年で回収出来るシナリオのようです。

ただ初期費用の改修費用は全て経費計上出来ることを考えた場合、税引後IRRは4年目からプラスに転じ、5年目で8%、6年で13%と年々増加していくので、ハイリスクハイリターン案件とも言えます。

事業的な要素も強いので、4〜5年以上事業として継続していく自信があるのであれば、案件を選別した上で、ポートフォリオに組み込んでも面白いと思われます。

オンラインサロンでは、民泊事業に関しての情報交換も積極的に行なっていますので、お気軽にご参加ください!

ウェブサイトで公開出来ない非公開情報は、メルマガ、LINEオープンチャット、オンラインサロンにて完全無料で公開中です。 お問い合わせフォームから「LINE加入希望」「メルマガ加入希望」「オンラインサロン加入希望」と送ってください! ブログランキングに参加中です。もし宜しければこちらをクリックお願いします! SNSでも様々な情報を更新中なので、フォローしてもらえたら嬉しいです! Twitter Instagram Facebook YouTube 投資家サロン Tumblr Blogger Hatena Ameblo Note

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報や、メルマガ限定情報などをメールで受信できます。

10,977人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。