メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報や、メルマガ限定情報などをメールで受信できます。

10,776人の購読者に加わりましょう

Browse By

コンテナ投資はどれくらい儲かるのか?

利益繰り延べ節税としても有名なコンテナ投資は儲かるのかどうか検証してみました。

コンテナ投資とは、コンテナを購入し、そのコンテナ運営をレンタル収納として貸し出す事業になります。運営自体は代行業者に任せることも可能で、そうすると事業というよりは、純粋な投資的側面が強くなります。

案件にもよりますが、初年度に1000万程度でコンテナを購入、10年間の間に賃料収入を得ることが出来、11年後にコンテナを運営会社に引き取ってもらうスキームが多いです。収益としては、年間平均で120万前後、10年間で1200万程度になります。

よく業者の提案書にありがちなのが、10年間で1200万、事業利回りは120%です、みたいな書き方をされることが多いですが、よくよく内容をみてみると、立ち上がりの数年は収益が低く、最後の5年くらいで年利15%前後で、10年均して12%前後です、となっていることが多いです。それを最終利回りなどで計算してしまうと、将来キャッシュフローが現在価値に割引されず、実際の価値よりも高くなってしまうので、IRR(内部収益率)で計算しましょう。

IRRで計算すると、残念ながら2%前後、資本コストにもよりますが、NPVに至ってはマイナスになってしまい、投資すべき案件では無い、という結論になってしまいます。

ただ、コンテナ投資のポイントは、購入したコンテナを3年間で定率償却出来るという点で、1年目で66.7%、2年目で22.2%、3年目で11%償却することが出来ます。これをリターンに反映させると、IRRは8%弱となり、節税商品としては検討しても悪くはない事業となります。ただ、コンテナ投資の償却に関しては、月単位になりますので、上記のようなリターンを得るにはなるべく期初にて購入する必要があります。

このように様々な投資案件の分析を行い、そのときどきで最適な案件情報の交換などもしておりますので、オンラインサロンにお気軽にご参加ください!

ウェブサイトで公開出来ない非公開情報は、メルマガ、LINEオープンチャット、オンラインサロンにて完全無料で公開中です。 お問い合わせフォームから「LINE加入希望」「メルマガ加入希望」「オンラインサロン加入希望」と送ってください! ブログランキングに参加中です。もし宜しければこちらをクリックお願いします! SNSでも様々な情報を更新中なので、フォローしてもらえたら嬉しいです! Twitter Instagram Facebook YouTube 投資家サロン Tumblr Blogger Hatena Ameblo Note

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報や、メルマガ限定情報などをメールで受信できます。

10,776人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。