メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報や、メルマガ限定情報などをメールで受信できます。

9,791人の購読者に加わりましょう

Browse By

様々なレンタル事業はどれくらい儲かるのか?

10万円以下の商品を購入して、それをレンタルする、というスキームが世の中にはありまして、その派生形として、パソコンのレンタル、タブレットのレンタルなどが最近流行っていますが、これらはどれくらい儲かるのでしょうか?

よくあるキャッシュフローとしては、最初に100万程度投資し、4〜5年の合計レンタル収入が120万程度になるような案件が一般的です。その場合でもIRRは7%前後となり、決して悪くはない投資案件ですが、この手のレンタル事業には更にポイントがあります。

1商品あたり10万円以下のものは経費として計上できるため、購入した年に全額計上することで、大幅な利益圧縮効果が生まれ、それを考慮するとIRRは25%前後にまで跳ね上がります。こうやって考えると初年度償却のリターンに与える影響の凄まじさが実感出来ます。

ただポイントとしては、レンタル収入が当初想定通りに入ってくるかどうか、というところが重要で、業者のカウンターパーティリスク、事業リスクなど様々なリスクを分析した上で、案件を精査する必要がありそうです。

オンラインサロンでは、具体的なレンタル事業詳細など、このような様々な投資情報の情報交換をしておりますので、お気軽にご参加ください!

ウェブサイトで公開出来ない非公開情報は、メルマガ、LINEオープンチャット、オンラインサロンにて完全無料で公開中です。 お問い合わせフォームから「LINE加入希望」「メルマガ加入希望」「オンラインサロン加入希望」と送ってください! ブログランキングに参加中です。もし宜しければこちらをクリックお願いします! SNSでも様々な情報を更新中なので、フォローしてもらえたら嬉しいです! Twitter Instagram Facebook YouTube 投資家サロン Tumblr Blogger Hatena Ameblo Note

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報や、メルマガ限定情報などをメールで受信できます。

9,791人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。